カテゴリー
未分類

開院時継続診療患者

令和2年5月ののまこころクリニック開院時点に、院長が他の医療機関から継続して診療した患者は149人おられました。
(ほとんどが、院長が京大病院から嵯峨さくら病院に異動した際に、いっしょにいらしていただいた方々です。)

年齢

71a4750bdaf707828ca23e5c52251e69-1

20代から40代の方で、約7割を占めています。

住所

bbe55e336d34ddd6e7b88f17417f27bc-1

他府県から来られる方が約4割おられます。
遠方の方の多くは、現在電話診療を積極的に利用されています。

診断

574fd4c3bdd64c1d448d736c417cf174

一般に、外来診療に来られる割合の多い気分症(気分障害:うつ病、躁うつ病)のほかに、院長の専門領域である摂食症(摂食障害:神経性やせ症、神経性過食症)や解離症(解離性障害)の方が多くを占めます。